カイネチン クリームの効果と成分について

カイネチンとは、細胞分裂を促進させたり
老化を防ぐ(抗老化作用・抗酸化作用)作用があるといわれる
植物性ホルモンの一種になります。

カイネチンは人体でも生成されて
皮膚繊維芽細胞の寿命を延ばし
皮膚細胞の老化を防いでいると言われています。

つまり、カイネチンは活性酸素から細胞を守り
コラーゲンやエラスチンなどの線維芽細胞に働きかけて肌の弾力を回復させたり
肌を元気にさせて長くいい状態を保ってくれる成分と言えます。 「カイネチン クリームの効果と成分について」の続きを読む…

カイネレース 効果 口コミ 使い方と最安値情報

カイネレースとはカイネチンという植物性ホルモンを含んだ
アメリカで人気NO.1のスキンケアクリームです。

カイネチンが肌の線維芽細胞に働くことによって
シミやソバカス、シワを解消する効果が期待できます。

お肌の処方箋薬の多くは、炎症を起こしたり
皮がむけてしまったり、赤くなってしまったりなどの
副作用が多く見られるものですが 「カイネレース 効果 口コミ 使い方と最安値情報」の続きを読む…