トラネキサム酸の効果・効能【肝斑・シミの改善に】

トラネキサム酸とは人工合成アミノ酸で
止血剤として多く利用されており

歯茎の出血や炎症を抑える効果があることから
歯磨剤などにも配合されています。

また、炎症を抑える効果があることから
喉の痛みの場合にも使われることもあります。

さらにトラネキサム酸は美白効果が期待できるとして

皮膚科などでもシミのお薬として古くから使われています。

なんだかいろいろ効果があって
すごいな~と思ってしまうトラネキサム酸ですが

当サイトでは肝斑やシミの改善効果を主に
トラネキサム酸の紹介をしています。

トランサミン

今回は、トラネキサム酸をもっと詳しく
Q&A形式で解説していきたいと思います。

 


トラネキサム酸の得意とする美白の効果は?

シミや肝斑に強いと言われていますが
実際にはレーザー治療などでも取れにくい肝斑に対して
大きな効果が期待できると言われています。

 


使い方って何か特別な事ってあるの?

基本的には1日数回に分けて決められた量を服用するだけですので
何も特別なことや難しい事はありません。
ただ、年齢や症状によって服用方法は変わってきますので
詳細な使用方法は医師の指示に従って下さい。

 


すぐに効果が感じられるの?

飲み続ける事でだんだんとシミや肝斑が薄くなると
言われていますので、即効性はありません。
最低でも2~3ヶ月はじっくりと取り組む必要があるでしょう。

 


トラネキサム酸には副作用ってないの?

基本的には副作用もなく安全だとされており
重篤な問題も報告されていません。
ただ、止血の成分でもありますので
血栓症であったり、家族に血栓症がいる方も
服用を控えた方がいいでしょう。

 

美白効果の高いクリームなどは刺激が強かったり
皮がぼろぼろめくれていったりなどの症状がつきものですが
それに比べるとトラネキサム酸は手軽だと感じられますね。

トランサミンの効果効能

 

トラネキサム酸使用時のポイント
止血を行う成分ですので、血栓症の方や血縁に血栓症がいる方も服用しないで下さい。年齢や症状によって服用の量が変わってきますので、ご使用には医師の指示に従って下さい。持病のある方や他にお薬を使用している方はご使用前に医師に相談して下さい。