オルリファストの効果と飲み方を知ろう

オルリファストはダイエットのお薬としてかなり有名である
「ゼニカル」のジェネリックになります。

オルリファストの主成分はオーリスタットというもので
脂肪分解を行う酵素である『リパーゼ』の働きをおさえるものです。

リパーゼとは脾臓に含まれる消化酵素のひとつであり
十二指腸に分泌されて食物中の脂肪を分解するという働きがあります。

分解された脂肪は体内にとても吸収されやすくなるため
オルリファストはこのリパーゼの働きを抑えることによって
脂肪をそのまま体外に排出させるという働きがあるのです。

そんなオルリファストの飲み方や期待される効果を紹介しいきましょう。


↑クリックで購入

オルリファストの期待できる効果としては
新たに食事で摂った余分な脂肪を約30%排出させるというものになります。

また、食事で摂った脂肪を排出する効果があるため
糖尿病や高血圧症などの予防効果にも役立つと言われています。

30%脂肪カット画像

sinoru2

 

▼オルリファストの飲み方
基本的には食昼食後に1カプセルを摂取します。
1日3カプセルを限度とするようにしましょう。

また、有効成分オーリスタットは
ビタミンの吸収も減少してしまうので
マルチビタミンなどのサプリとの併用が一般的です。

トイレに行く回数が増えるので
仕事中などに飲むのは考えものかもしれません。

飲み方としては休日前や休日がいいかもしれませんね。

 

▼オルリファストの期待される効果
主成分であるオーリスタットという成分は
食事により体内に蓄積された脂肪吸収に作用するとされています。
ですので余分な油分30%を吸収せず、体外へ排泄することが期待されています。

摂取した油分をカットするため
その相乗効果として糖尿病や高血圧症などの予防効果にも効果ががると言われています。

油料理などを多く摂取される方などは
油の吸収を押さえる効果が期待できると言われています。

 

▼オルリファストの副作用
オルリファストの副作用としてですが
オルリファストは脳や神経系に直接作用する薬ではなく
リパーゼの働きを抑制するものなので
人体に害を与えることはないと言われています。

また、服用したオルリファストのほとんどが
体外に排出されるため、重篤な副作用の報告は
今のところはございません。

ちなみに、現在報告されている副作用としては
おならが増えるという事や急にまたは頻繁な便意がある事や
油分や脂肪分を含んだ排便などが報告されています。

 

▼オルリファストの口コミ

 女性
徐々に体重減ってます。
約5ヶ月夕食時に飲んでマイナス10キロ。
多少運動したり糖質制限もしてましたが、自分でもびっくりしています。
ただ、油分がなくなり肌荒れが少し気になるところではあります。
でも痩せた方が嬉しいのでこれからも服用しようと思っています。

 女性
普段は粗食・低カロリーの万年ダイエッターなんです。
先日12日間、美食三昧の旅行に行き、体重の激増を覚悟していましたが
オルリファストのおかげで、激増どころか、1kg減でした。
普段の超ストイックな生活はなんだったのか、と思うくらい良く効いた気がします。
これからもリピします。

 女性
初めて購入しました。
飲んだ翌日、ラー油のような油が沢山出てました!
目に見えて油が出るので、期待してこれからも飲み続けようと思っています。

 女性
半年前から飲んでいます。油の多い食事の後は、効果があると感じてます。
便秘も解消できたのが嬉しいです。

 男性
以前はゼニカルを使っていました。
おなかにくるタイミングがわかってからは
上手く利用できるようになっていたのですが
値段がずいぶんと安いのでオルリファストに変更してみました。
効果に違いは感じられないので満足です。

 

上記のような口コミを見ていると
油料理が大好きな方には効果が高いようですね。

おならが多くなるという報告もあるようですので
使用するタイミングを注意しないといけません。

また、油のような排便が出るという報告も多いので
トイレ掃除が大変になるかもしれません(笑

その分、効果が目に見えている証拠とも言えますので
オルリファストの人気が高いのかもしれませんね。

 

さて、オルリファスト価格が気になるところだと思いますが
当サイトでは多くのサイトをチェックして
格安通販の商品をご紹介させていただいております。

もちろん、送料込みでの格安通販情報です。


格安通販⇒ オルリファスト(Orlifast)120mg

これからはオルリファストで余計な脂分はとらずに排出して
すっきりした生活を目指していきましょうね。

オルリファストの注意点
妊娠中・授乳中の方やオーリスタット、その他成分にアレルギー反応がある方は服用を控えて下さい。
栄養吸収が低いと医師に診断されている方や熱帯性スプルー症や特発性脂肪便症などの方も服用しないように注意してください。オルリファストを摂取して、何か異常を感じた場合はすぐに医師や専門家に相談するようにしましょう。