トレチノイン 効果 ハイドロキノンとの関係 格安通販

トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)とは
ビタミンA(レチノール)の誘導体であり
ビタミンA類の体内での生理活性の本体そのものになります。

つまりトレチノイン酸という成分は
誰でも血液中にごく微量ですが流れているということになるので
アレルギー反応を起こす心配がないという特徴を持っています。

トレチノインはアメリカのFDAに認可されていて
しわ、にきびの治療薬として多くの方に使用されています。

トレチノインの皮膚の作用としましては 「トレチノイン 効果 ハイドロキノンとの関係 格安通販」の続きを読む…

バルデナフィルとはどんな成分なのか

バルデナフィルとは特定部位による
血管拡張作用によってED治療に用いる医薬成分になります。

EDの原因となる酵素PDE5を阻害して
元気な状態を維持させる働きが期待できるというものです。

シルディナフィルと働きがよく似ているのですが
バルデナフィルはシルディナフィルの改良版
いえるかもしれません。 「バルデナフィルとはどんな成分なのか」の続きを読む…

ミノキシジルの効果と副作用 通販情報

ミノキシジルとは、1960年代に米国の製薬メーカーである
『アップジョン社(現ファイザー社)』
が開発した血管拡張剤の一種になります。

血管を一時的に拡張させる作用があるので
もともとは高血圧の治療薬として使われていました。

その高血圧治療の患者の多くに
多毛症の副作用がみられるようになってから
薄毛の治療としての応用が注目されたのです。

ミノキシジルはFDA(米国食品医薬品局)に認可さてれいる
脱毛症治療薬ですので、世界的にも注目されています。 「ミノキシジルの効果と副作用 通販情報」の続きを読む…

カイネチン クリームの効果と成分について

カイネチンとは、細胞分裂を促進させたり
老化を防ぐ(抗老化作用・抗酸化作用)作用があるといわれる
植物性ホルモンの一種になります。

カイネチンは人体でも生成されて
皮膚繊維芽細胞の寿命を延ばし
皮膚細胞の老化を防いでいると言われています。

つまり、カイネチンは活性酸素から細胞を守り
コラーゲンやエラスチンなどの線維芽細胞に働きかけて肌の弾力を回復させたり
肌を元気にさせて長くいい状態を保ってくれる成分と言えます。 「カイネチン クリームの効果と成分について」の続きを読む…

オルリスタット(オーリスタット)の効果と副作用 通販購入

オルリスタット(オーリスタット)とは
いわゆる肥満治療薬であり成分名称になります。

オルリスタット(オーリスタット)は神経系に作用しない ので
副作用が少ないと言われいるとことから
ダイエットのお薬として長く支持されています。

オルリスタット(オーリスタット)が成分としての医薬品では
有名なところではゼニカルがあります。 「オルリスタット(オーリスタット)の効果と副作用 通販購入」の続きを読む…